닫기

연락처
기념재단
TEL. 063-530-9400
박물관
TEL. 063-530-9405
기념관
TEL. 063-530-9451
Fax.
063-538-2893
E-mail.
1894@1894.or.kr

동학농민혁명기념재단 사료 아카이브 로고

SITEMAP 전체메뉴

1차 사료

사람이 하늘이 되고 하늘이 사람이 되는 살맛나는 세상
大阪朝日新聞 대판조일신문
  • 기사명
    明治27年 5月 25日
  • 이미지
    prd_0136_009 ~ prd_0136_009 (9 ~ 9쪽) 이미지
  • 날짜
    음력 1894년 04월 21일
일러두기

5月25日

●東學黨の檄文 左に揭ぐるは全羅道茂長の
東學黨が發せし檄文なり 人の世に於て最も貴き
は其人倫を以てなり君臣父子は人倫の大なるもの
君仁に臣直に父慈に子孝にして然る後乃ち家國を
成し能く无疆の福に逮ず今我聖上仁孝慈愛、神明
聖睿、賢良正直の臣、賢を翼け明を佐れば則ち堯舜
の化、文景の治、日を指して希ふべし矣今の臣た
るもの報國を思はず徒に祿位を竊み聰明を掩蔽し
意に阿り容に諂ひ忠諫の士これを妖言と謂ひ正直
の人これを匪徒と謂ふ內に輔國の才なく外に虐民
の官多く人民の心日に益す渝變、入ては資生の業
なく出ては保軀の策なく虐政日に肆に怨聲相屬す
君臣の義、父子の倫、上下の分、墮壞して遺すな
し矣、管子曰く四維張ちざれば國乃ち滅亡すと方
今の勢ひ古より甚しきものあり矣、公卿より以下、
方伯守令に至るまて國家の危殆を思はず徒に己を
肥し家を潤すの計に切にして銓選の門、視て生貨
の路と作し應試の▣、擧て交易の市と作す、許多
の貨賂、國庫に入らず反つて私藏に充ち國に積累
の債あれども圖報を思はず、驕侈淫呢、畏忌する所
なし八路魚肉、萬民塗炭、守宰の貪虐、良に以ある
なり之を奈何ぞ民窮し且困まざらんや、民は國本
たり、本削らるれば則ち殘す、報國安民の方を念
はず、外卿第を設け惟だ獨全の方を謀り、徒に祿位
を竊む豈その理ならん哉、吾徒草野の遺民と雖も
君土に食ひ、君衣を服す國家の危亡を坐視すべか
らず、八路同心、億兆詢議、今義兵を擧げ以て公に
報じ治國安民、死生の誓を爲す、今日の光景驚駭
に屬すと雖も、切に恐動する勿れ、各その業に安
んじ共に昇平の日月を視し咸く聖化に沐せば千萬
幸甚

이 페이지에 제공하는 정보에 대하여 만족도를 평가해 주세요. 여러분의 의견을 반영하는 재단이 되겠습니다.

56149 전라북도 정읍시 덕천면 동학로 742 TEL. 063-530-9400 FAX. 063-538-2893 E-mail. 1894@1894.or.kr

문화체육광관부 전라북도청