닫기

연락처
기념재단
TEL. 063-530-9400
박물관
TEL. 063-530-9405
기념관
TEL. 063-530-9451
Fax.
063-538-2893
E-mail.
1894@1894.or.kr

동학농민혁명기념재단 사료 아카이브 로고

SITEMAP 전체메뉴

1차 사료

사람이 하늘이 되고 하늘이 사람이 되는 살맛나는 세상
大阪朝日新聞 대판조일신문
  • 기사명
    明治27年 5月 23日
  • 이미지
    prd_0136_004 ~ prd_0136_006 (4 ~ 6쪽) 이미지
  • 날짜
    음력 1894년 04월 19일
일러두기

5月23日
●朝鮮の內亂 (東京發)

昨夜も電報せし東學黨の猖獗に就き尙又傳聞す
るに今回朝鮮の內亂は是まで各地に蜂起せしも のと異なりて軍器も整ひ居る趣なり且五百年に
して革命あるべしとの豫言を信じて雷同する者
今や五六萬に及びたれば朝鮮現今の官軍にては
到底鎭壓し難かるべし官軍にして征服するを得
ず再三敗北せば亂民は彌勢力を增し彼等の目
的たる君側の奸臣卽ち閔族を亡し洋倭の逐滅を
實際に爲すやも測られず此の如くなれば我政府
にても萬一の變に備ふる爲め曩に軍艦大島の外
に大和を派遣したれども此は只示威に止まり亂
民の日本人居留地に侵入するに至らば一萬餘の
居留人民を保護せんこと四五隻の軍艦にては十
分ならず事宜に由りては陸兵を派遣するの已む
べからざることあるべし而して此陸兵派遣は天
津條約に依り淸國政府と交涉せざるを得ず斯く
ては事面倒なるを以て更に軍艦數隻を送りて陸
戰隊を組織し居留地を警備する方便利なりとも
いへり已に釜山の日本人居留地には一隊の義勇
兵の如きものもあれば多分更に右數艦を送るだ
けにて事足らんか東學黨中其姓名は知ざるも數
名の日本人在りとのことにて其は確實なるが如
し又官軍之を鎭壓する能はず京城遂に危急に迫
らば日淸兩國政府は朝鮮政府より之が征服を依
賴せらるゝことあらんも未だ知るべからず京城駐
在の我武官は自下釜山に出張し居れり其筋より
も實地視察として已に武官を派遣せられたりと
いふ

●東學黨 (東京發至急報)

昨日其筋へ達せし京城發電報左の如し

東學黨鎭壓の爲差遣せられたる官軍は戰はずし
て遁走し忽ち大敗に及びたり今明日中江華島よ
り四五百の兵勇を全羅道に差遣せんとす東學黨
は勢力日に猖獗に至る有樣なり

(以上皆前號欄外揭げたる所)

東學黨

妖言は亂民の生命なり開國五百年の革命と云へる
妖言は匪徒を前に招き貪官汚吏は良民を後に逐ひ
以て相胥ゐて叛旗の下に淪ましむ是れ蓋し朝鮮變
亂の眞相なり蜚說未だ盡く信ず可らざるも近報に
據れば賊勢稍猖なる者の如し彼若し隣援を請ふに 至らば是實に頑迷開悟の秋なり況んや弱を扶るは
義にして隣を善するは道なるをや兵は拙速を尙ぶ
而して我顧往往悔を貽せり當路者其れ靜察疾動此
の機を失ふ勿れ

이 페이지에 제공하는 정보에 대하여 만족도를 평가해 주세요. 여러분의 의견을 반영하는 재단이 되겠습니다.

56149 전라북도 정읍시 덕천면 동학로 742 TEL. 063-530-9400 FAX. 063-538-2893 E-mail. 1894@1894.or.kr

문화체육광관부 전라북도청